水素水。

水素水は賛否両論が飛び交うが、安易に鵜呑みにしてはいけない。

水による治療は昔から医療現場でも使われており効果は実証済だ。

大切なのは酸化還元電位・濃度であり、放置しておかないことだ。

【追伸】

現実と理論が食い違った場合、現実を直視すべきである。

指をくわえて理論を待つには人生はあまりにも短い。

ビタミンCや納豆を批判する専門家もいるくらいだからね。

文筆家、千田琢哉