自然とは何か。

近代以前は自然は一つの生命体で神の恵みだと考えられていた。

近代は自然は機械の如く物質という部品の組み合わせだと軽く見た。

今となっては近代以前の考え方も、意外に深かったんじゃないの?

文筆家、千田琢哉