ここが終わりではなく、ここが始まり。

家田和明さんジュンク堂書店ロフト名古屋店さん
こちらこそ、ありがとうございます。

恐るべき魅力で日本の真ん中から知のDNAを拡散していただきました。

この本は私の代表作であり、人生の分岐点となりました。

【追伸】

本は関わる人みんなで育て、創っていくもの、人間の教育と同じだということを
改めて教えていただきました。

本書が売れる日本には底力があると確信しました。

これからも業界追放、ゴルゴ13に狙われる覚悟で執筆を続けます。

これが終わりではなく、ここからがスタートですね。

20年後、恋愛のように「嗚呼、あれが始まりだったんだな」と思い出します。

共に、咲きましょう。

文筆家、千田琢哉

投稿者: 千田琢哉

千田琢哉(せんだ・たくや) 愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ちの文筆家。