【文庫版】好きなことだけして生きていけ。

おかげさまで【千田本75冊目の文庫版】を発売することができました。

本書の単行本は7年前の2013年に出て累計70,000部突破となっています。

この本がきっかけで私淑していた某哲学者と銀座でお会いできました。

【追伸】

6/5(金)に発信したメルマガを添付しておきます。
↓↓↓

[配信完了]【次代創造館☆メルマガ☆千田琢哉☆350】
                   20200605

こんにちは。

千田琢哉(せんだ・たくや)です。

おかげさまで【千田本75冊目の文庫版】

『好きなことだけして生きていけ』(PHP研究所)

を発売することができました。

【千田本75冊目】はいつ出版されたかと言えば、
2013年の9月です。

現在までに累計70,000部突破となって文庫化された
というわけです。

タイトルのように人は好きなことだけして生きていくことが
できるのでしょうか。

今回述べる、二つのことをクリアすれば実現可能です。

もう私は誰にも媚びなくても、すべての取引先を
失っても経済的には自立できるようになりました。

ですから無責任にその場限りの美辞麗句を並び立てて
暴利を貪ろうとは思いません。

ここからは厳しい現実をお伝えしなければならないので、
ついてこられる人だけついてきてください。

興奮しやすい人や心臓の弱い人はここで読むのを止めてください。

では、まず一つ目をお伝えします。

できるだけ人生の早い時期に、究極の理想は10代、
遅くとも20代前半で初歩力と基礎力を習得します。

頭脳で生きる場合にも、芸術で生きる場合にも、スポーツで生きる場合にも、
それぞれのコースで初歩と基礎が求められます。

たとえば頭脳で生きる場合の初歩とは公立高校入試問題の
主要5教科トータルで下限8割以上が得点できる学力です。

基礎学力とは今年まで実施されていた大学入試センター試験の
主要5教科7科目~8科目でトータル下限7割5分以上が得点できる
学力です。

40代や50代までそれらを維持する必要はありません。

10代~20代前半でそれらに到達しないと意味がありません。

人生の前半で以上の初歩と基礎を盤石にした経験が一度でも
あれば頭脳で生きていくことが可能です。

若くて生命力が漲っているうちにピークを高くしたことが
あるか否か、これがその人の頭脳の将来を100%決めます。

あなたの頭脳をバケツとして考えるとわかりやすいです。

最初に大きな石をできるだけたくさん詰め込んでおけば、
それ以降は砂利や細かい砂をいくらでも隙間に流し込めます。

反対に最初に大きな石をがっつり入れておかなければ、
それ以降は砂利や砂しか入れることができません。

大きくてしっかりとした石を詰め込むには「旬」があるのです。

換言すれば、以上の初歩と基礎がなければ似非インテリとして
その都度騙し騙し生きていく以外に道はありません。

そういう人はたくさんいますから、それはそれでいいです。

ただ本物から見ると一瞬で「ありゃりゃ偽物」とバレるので、
同じ空間で呼吸することは許されません。

以上はあくまでも頭脳で生きる場合ですから、芸術や
スポーツの世界ではまた別の初歩と基礎が求められます。

次に二つ目をお伝えします。

20代以降は友だちは不要です。

少なくとも好きなことで成功したければ捨ててください。

必要なのは人生の各ステップでとっかえひっかえする仲間、
これがビジネスならお互いに役立ち合えるパートナーだけです。

10代までに親友がいない人は今回の人生では友だちは
できなかったと思って諦めてください。

ここだけの話、20代以降で寂しくなって誰でもいいから友だちを
作ろうとすると、成功できません。

膨大な時間を奪われるし、彼ら偽物の友だちはあなたが成功してから
100%の確率で邪魔をしてきます。

「俺が邪魔をした」とは正直に言いません。

いかにも「善人」を装って心配するふりをしたり、
助けるふりをして寄って来ます。

それは彼らがあなたの情報収集をしているだけです。

次の瞬間、完全犯罪の如く「この裏切者!」とあなたの足を
引っ張ることに命をかけてきます。

偽物の友だちだけではなく、親や兄弟姉妹、親戚縁者なども
要注意です。

村社会のメンバーというのは成功者に対しては強烈な嫉妬心を
燃やし、あの手この手で邪魔をするためだけにこの世に生まれ、
生きているのであり、それが使命なのです。

人はそういうものであると人生の早い段階で悟ることです。

筑駒や灘や桜蔭の生徒は小学生の段階ですでにこの事実に気づいてます。

一方、教員養成学部出身の公立小学校の教師の99%はこの事実に
生涯気づきません。

本気で好きなことで成功したければ孤独を恐れるべきでは
ありません。

あなたの成功を妨げるのはどこか遠くの知らない人でもなければ、
ビル・ゲイツでもウォーレン・バフェットでもありません。

あなたが孤独に耐えられなくて20代以降に作ってしまった、
甘酒の如くねちっこい、偽物の人間関係が諸悪の根源です。

そう、今まさにあなたの隣にいる、その卑しい顔をした人間が
犯人なのです。

その犯人と絶縁できなかったのは100%あなたの責任です。

以上を踏まえた上で本書を読んでいただくと、
何倍も、何十倍も深く入り込むことができます。

最後にまとめとして、人類史上最大のタブーに触れます。

自然界の摂理はあらゆる遅刻に滅法厳しく、一歩も仮借しません。

結局のところ人の価値は、今回の人生の勝負の土俵において、
10代までに詰め込んだ大きな石の塊がどれだけの量だったか、
それで決まるのです。

石を詰める時期に遅刻してからいくら醜く慌てふためいても、
そんなのは自然の摂理に嫌われるだけの無駄な悪あがきであり、
せこい自己満足であり、とっくにゲームオーバーなのです。

あなたにも10代で無意識に詰め込んだ何かがあるはずです。

それを本気で思い出し、これからの人生で砂利と砂を隙間に
できるだけ貪欲に、ただし淡々と楽しく注ぎ続けるのです。

残念ながらこれ以外に好きなことだけして生きていく方法はありません。

今日はここまで。

みんな誰かに変えられて、
みんな誰かを変えている。

それではあなたにとって、
今日も素敵な一日でありますように!

PostScript

Having read Shakespeare’s masterpieces does not
automatically make you or me an educated woman
or man.
They offer no solution to life’s ultimate mysteries.
They will merely help to change your interior life
into something a little more interesting,
as a love affair does. (KOBE COLLEGE)

                  文筆家、千田琢哉

今後より早く更新を知りたい人は・・・
↓↓↓
Twitterから。

投稿者: 千田琢哉

千田琢哉(せんだ・たくや) 愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ちの文筆家。