文筆家という肩書にした理由。

猫も杓子も作家を名乗るようになったから恥ずかしいと思った。

僕の中で作家とは芥川賞・直木賞以上を受賞した小説家のこと。

無名で細々と、ただし、命がけで文章を書き続ける雑草が文筆家。

【追伸】

肩書は短ければ短いほど美しいと思うから「作家」に一文字負けてる。

それでいい。

文筆家、千田琢哉