本音面接。

面接官:「うちのような小さな会社を目指した本当の理由を教えてもらえる?」

東大生:「はい。カスばっかでサボりながらでも社長になれると思ったからです」

面接官:「おお、正直でよろしい。採用!」

文筆家、千田琢哉