学力は変わらずとも偏差値は跳ね上がる。

コンサルタント時代、某学校から偏差値の跳ね上げ方を相談されたことがある。

英語の配点を極限まで高め、国語を小論文に、一般入試の枠を激減させればいい。

たったこれだけで東大型なら偏差値35の生徒でも偏差値70まで跳ね上がる。

【追伸】

反対に文系は高2までの数学を必須、理系は国語(and,or)理科2科目以上必須に
すると見かけの偏差値は一気に低くなる。

文筆家、千田琢哉