ドイツの教育制度。

12歳で「勉強コース」「職人コース」がビシッと分けられる。

最近は「やっぱり勉強コースのほうが偉いよね」という意識が強まりつつある。

平均的労働者のレベルは高いが、上位層が薄っぺらいのがドイツの弱点だから。

文筆家、千田琢哉

今後より早く更新を知りたい人は・・・
↓↓↓
YouTube or Twitterから。