コーヒーの消費量。

生産はブラジルやベトナムが上位を占めるのは有名だ。

だが消費が盛んなのは北欧(ノルウェー、スウェーデン、フィンランド)である。

寒い国で頭脳労働をする人々にはコーヒーが欠かせないのだ。

文筆家、千田琢哉

今後より早く更新を知りたい人は・・・
↓↓↓
YouTube or Twitterから。