地域限定総合職。

世間の風潮を気にして「一般職」とは呼びづらいから誤魔化した名称。

あるいは総合職には程遠い人材の巣窟。

総合職との差は途轍もなく大きく、その溝はあの世でも埋め難い。

【追伸】

十数年前のドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』でこんなシーンがあった。

一流外資系企業で勤務していたOLにショボい地銀に勤める男が焦ってこう聞く。

「総合職?一般職?」

この場合【一流外資系企業の一般職 < ショボい地銀の総合職】という不等式が
男のプライドを保つせめてもの救いになるからだ。

女性はたとえ派遣社員でも勤務する会社名で虚勢を張ることができるが、
男性は会社名よりどのコースで生きるのかがアイデンティティなのだ。

文筆家、千田琢哉

今後より早く更新を知りたい人は・・・
↓↓↓
YouTube or Twitterから。