柳緑花紅。

中国北宋代の詩人・書家であり政治家でもあった蘇軾の言葉。

この世のすべてに自然の摂理が備わっていてそれぞれ役割も輝き方も違う。

柳は緑に、花は紅に咲いて役割を果たすように。

文筆家、千田琢哉

今後より早く更新を知りたい人は・・・
↓↓↓
YouTube or Twitterから。